銀行ローン返済不能、from 借金転落パンダ

銀行ローン残金732万円。事業資金で借入した1,000万円が返済不能、破綻しました。


事業破綻、銀行ローン返済不能に

返済不能になった地方銀行から「相殺通知書」なるものが届きました

投稿日:

相殺通知書

地方銀行から「相殺通知書」なるものが内容証明郵便にて送付されてきました

昨日、パンダ個人宛と破綻した法人宛てに借入金が返済不能になった地方銀行から「相殺通知書」なるものが内容証明郵便で送付されてきました。


相殺通知書

平成27年6月30日付金銭消費貸借契約証書に基づく貸付金については期限の利益を喪失しております。

つきましては金銭消費貸借契約証書の約旨に基づき貴殿に対する証書貸付債権と貴殿のお預け入れ預金とを本日相殺いたしましたのでご通知いたします。

一.貸付金残高 金7,328,000円

その他上記貸付金にかかる利息

一.○○銀行貴殿名義普通預金

○○支店 金3,860円

以上

平成29年3月21日

○○市○○町○○番地

株式会社○○銀行○○支店

支店長 ○○ 〇〇


上記の内容は法人名義の口座の残高を相殺しますとの通知書ですが、残金3,860円が貸付金の残金や利息から引かれますとの通知ですね。

パンダ個人の方にも同じ通知書がきてましたが、個人の口座からは事前にほとんどのお金を引き出しておいたので、相殺された金額は78円だけでしたw

これでこの地方銀行との手続が完全に終わったことになりますね。

わざわざこんな通知が来るとは知りませんでした。

ただこれは事前にお金を引き出しておいて良かったです。

もし必要なお金を口座に残していれば否応なしに口座凍結から、貸付金との相殺ですから。

こんどは保証協会との話し合いになりそうですね。

最近の心配事

パンダは不安障害のため、抗不安剤と睡眠剤を毎月心療内科で処方してもらっていますが、この度厚生労働省から以下の通知がでました。

睡眠薬や抗不安薬、抗てんかん薬として処方される「ベンゾジアゼピン(BZ)系」という薬などについて、
規定量でも薬物依存に陥る恐れがあるので長期使用を避けることなどを明記するよう、厚生労働省は21日、
日本製薬団体連合会などに対し、使用上の注意の改訂を指示し、医療関係者らに注意を呼びかけた。

対象はエチゾラムやアルプラゾラムなど44種類の薬。BZ系薬は短期の使用では高い効果を得られるが、
薬をやめられない依存性や、やめたときに不安、不眠などの離脱症状が生じることがあるとされる。
日本では広く使われているが、欧米では処方が控えられ、長期的な使用も制限されている。

厚労省は、「承認用量の範囲内でも、薬物依存が生じる。漫然とした継続投与による長期使用を避けること」
「投与を中止する場合には、徐々に減量するなど慎重に行うこと」などと使用上の注意に明記することを求めている。
(黒田壮吉)

http://www.asahi.com/articles/ASK3P5JYPK3PULBJ00X.html?iref=comtop_8_05

ズバリ、パンダの飲んでいる薬もベンゾジアゼピン系の抗不安剤です。

パンダの場合かれこれ、5年くらいはベンゾジアゼピン系の抗不安剤「レキソタン」を1日5㎎ × 2錠 ずつ飲んでいますので、思いっきり薬物依存状態になっているということです。

確かに薬を飲まないと気分がすぐれませんからね・・

上記の朝日新聞の記事ではだから日本での薬の販売をどうこうするという話ではないですが、自分自身が薬物依存状態であるとなるとがっくりきました。

なんか、色々自分の状況が詰まってきてしまいました。

パンダの現在

今、以前の仕事で食べれるように色々アプローチを変えて収益化しようと努力しているところです。

いまのところさっぱり成果は出ていません。

逆に赤字でお金が更に減って行ってます。

切羽詰まって親類からお金を少し借りました。

なんとかもう一度再起していきたいと考えていますが・・

-事業破綻、銀行ローン返済不能に
-, , , ,

パンダ 日本海山陰の鮮魚/干物通販

関連記事

地方銀行からの借入金の月々の返済額、167,000円+利息のお金が引き落とし口座へ入金が出来ず、滞納が確実になりました。

その日から始まった転落ー銀行ローン延滞、返済不能、銀行からの督促電話

2016年11月21日、地方銀行からの借入金の月々の返済額、167,000円+利息のお金が引き落とし口座へ入金が出来ず、滞納が確実になりました。 事業資金で借入した1,000万円、1年少々返済してきま …

続きを読む

保証協会への返済が始まりました

月1万円、保証協会への返済が始まりました

保証協会への月1万円の返済が始まりました 先日第一回目の保証協会への返済を郵便局で済ませてきました。 毎月の支払い日は15日ですが、今後は支払忘れをしないためにも月の始めに支払することを心がけていこう …

続きを読む

保証協会からの代位弁済実行通知書

保証協会から「代位弁済実行通知書」が届きました

保証協会からの「代位弁済実行通知書」 先日、返済不能になった地方銀行から「相殺通知書」が届き、凍結されていたパンダ個人と法人口座の残金が借入金残金から差し引かれたとの通知がありました。 昨日、今度は保 …

続きを読む

ローン滞納後、借入先銀行の支店長の2度の訪問

11月30日に銀行、信用保証協会、パンダの3者で話し合い、今後の方針が決定しました。 銀行との話し合いは終わりにし、信用保証協会に代位弁済をお願いし保証協会に返済を開始する。 前回の記事、ローン滞納後 …

続きを読む

保証協会への返済額

保証協会への月々の返済額、何と月1万円で決定。元本完済まで60年以上掛かります。

今後の返済について 保証協会 の担当者と面談 先日、 保証協会 の担当者から電話があり、 「代位弁済手続の終了によって今後の返済先は保証協会になりました。つきましては、一度お会いして今後の返済について …

続きを読む

プロフィール



転落パンダと言います。
法人成りしてわずか1年半で破綻して、おまけに銀行ローンだけが残ってしまいました。
この早すぎる展開に正直戸惑っています。

なんとも情けない話ですが、再起を目指して頑張って行こうと思っています。

カテゴリー