銀行ローン返済不能、from 借金転落パンダ

銀行ローン残金732万円。事業資金で借入した1,000万円が返済不能、破綻しました。


お金を借りるということ

偽装離婚で生活保護。自己破産からの生活再建

投稿日:2016年12月28日 更新日:

銀行カードローン自己破産-生活苦からの偽装離婚

自己破産、生活苦からの偽装離婚の蔓延

偽装離婚が多いことは以前の記事でも書きました。

現実にパンダの周りだけでも数件の偽装離婚がありましたから、世の中で考えると相当な件数の借金が原因の自己破産、偽装離婚、生活保護、児童扶養手当の不当な受給があると思います。

ただ、偽装離婚での不当な経済的利益を得るこの方法ですが、お役所的には相当に事件にするのは難しいらしく、野放しになっているのが事実です。

所得を隠して生活保護を不当に受給する件に関して言うと、役所が本腰を入れて所得を調べると不正受給かどうかが把握できますので、こちらは逮捕されているニュースをよく耳にします。

ですが、仮に偽装離婚して奥さんが子供を育てながらパート収入しかなく生活保護の受給要件を満たしていれば、生活保護も児童扶養手当の受給もなんら法的に問題はありません。

実際に離婚届を役所に提出して離婚は正式に成立しているからです。

厳密に言うと公正証書原本不実記載等の罪になりますが、偽装離婚かどうかということを証明することが非常に難しいからです。

ただ、目立ったり恨まれたりしてある程度の証拠を元に役所に密告すると、自治体によってはきちんと対応するようです。

2009.02.03

離婚したように装い児童扶養手当をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、指定暴力団工藤会系組幹部、小田尊嗣容疑者(39)=北九州市小倉南区=と元妻でスナック経営、小田裕子容疑者(39)=同市八幡東区=を逮捕した。
ともに容疑を否認している。
調べでは、2人は離婚届を提出した後も同居を続けており、母子家庭に支給される児童扶養手当の受給資格がないのに、
平成14年8月~20年8月の間、同居する子供3人分の計約369万円を、福岡県と北九州市からだまし取った疑い。受け取った手当は生活費に充てていたとみられる。

ただ、これパンダの近所の人みたいに同居せず偽装離婚して、せっせと奥さん(元)のところに通っていれば、事件になってないような気がしますね。

偽装離婚のメリット

これだけ蔓延している偽装離婚ですが、もちろんリスクよりメリットの方が多くないと割に合いません。

偽装離婚だけのリスクと言いますと、この記事でも書きましたが、公正証書原本不実記載等の罪になりますが、前述のとおり中々事件にはなりません。

ですので、実際のところあまり大きなリスクとは言えませんね。

上記のスナック経営者が捕まった件は、よっぽどケースワーカーの目に付いたか、暴力団員だからかもしれません。

パンダの近所の人たちも密告はあったと思われますが、事件にもなっていませんし、生活保護などの打ち切りもなかったです。

逆にメリットとしては

・生活保護や児童扶養手当(母子手当)の受給が受けやすくなる

離婚し夫婦それぞれの収入が世帯収入として合算されなくなると、それぞれ個人の収入を元に生活保護の判断がなされる為、生活保護の許可を受けやすくなります。

また他の公的な保護や、子供さんがいればシングルマザーだと判断され母子家庭手当ての受給が可能となるのです。

妻や子供の生活費や養育費がかからず、病院の治療費もかからない、旦那さんの儲けは自分の生活費を除けば、生活再建の為だけに使えるとなると、偽装離婚して妻子には生活保護で生活させる方法が蔓延するのも理解できます。

これはなにかもうちょっと厳しい制度を作らないと、この偽装離婚問題はなくならないでしょうね。

 

-お金を借りるということ
-, ,

パンダ 日本海山陰の鮮魚/干物通販

関連記事

ショッピングリボから多重債務者が生まれる危険性

多重債務者の温床、総量規制対象外のショッピングリボ

以前の記事でリボ払いの金利を調べてその高さと、延々と借金が減らないシステムに驚愕しました。 ショッピングリボ払いは総量規制対象外 しかも、調べてみるとショッピングリボ払いは割賦販売法の対象で、貸金業法 …

続きを読む

多重債務者は大きく減っている

多重債務者問題、改正貸金業法の施行で確実に改善しています

多重債務者は改正貸金業法の施行で減っているのか? 改正貸金業法が平成22年に施行されたのはご存知のことだと思います。 法改正の目的は社会問題化した多重債務問題を解消する為でした。 改正以前の貸金業規制 …

続きを読む

住宅ローンのリスケに潜む大きな副作用 その2

住宅ローンを払えなくなる人に多いのは、頭金を用意せずに家を購入する人 住宅ローンでリスケを避けるためには借りる時点から用心深くするしかありません。 家を購入し住宅ローンを組む際に頭金が用意できないのは …

続きを読む

銀行カードローン-絶対にお金を借りれる

本当にお金が必要なら、絶対にお金を借りれる。その方法

本当に必要なお金は絶対に借りれる 「お金は絶対に借りることが出来る」こんなことを書いてしまうと誤解を受けて当然だと思います。 なぜなら、銀行カードローンや消費者金融を借りる際に、金融会社としての審査、 …

続きを読む

お金を借りる-正規の方法では借入できない

お金を借りるって怖い。日掛け金融方式のヤミ金

日掛け金融業者とは 日掛け金融業者とは商店や会社にのみ貸し付け、返済期間は100日以上。 返済金を返済期間の2分の1以上の日数にわたり、貸付金の相手方の営業場所まで貸金業者が自ら直接取り立てに行くとい …

続きを読む

プロフィール



転落パンダと言います。
法人成りしてわずか1年半で破綻して、おまけに銀行ローンだけが残ってしまいました。
この早すぎる展開に正直戸惑っています。

なんとも情けない話ですが、再起を目指して頑張って行こうと思っています。

カテゴリー