銀行ローン返済不能、from 借金転落パンダ

銀行ローン残金732万円。事業資金で借入した1,000万円が返済不能、破綻しました。


日本政策金融公庫

個人信用情報でブラックでも借入可能 過去の借入ー日本政策金融公庫 其の3

投稿日:2016年12月15日 更新日:

前回の記事、過去の借入ー日本政策金融公庫 其の2の続きです。

何度も政策公庫にお世話になりましたが、パンダとしては悪い印象はありません。
ただ、当然ながら短所、長所はどんな金融機関でもあります。

いわゆる、ブラックでも借りれるのか?

結論から言いますと、借りることが可能です。

後日個人信用情報の本人開示を行いましたが、日本政策公庫はパンダの個人信用情報を照会してはいませんでした。

また、借り入れ申込書を含む全ての書類に個人信用情報機関への照会の同意事項がありません。

同意もなく勝手に個人信用情報機関を照会出来ませんのでCICやJICC、KSCに記載されているネガティブ状況は日本政策公庫は把握できません。

ですので、消費者金融やクレジットカードでの事故や債務整理などを起こしていても、また現在カードローン等の延滞中でも可能です。

実際パンダの知人は完全ブラック状態(残債あり返済放棄、金融機関に債務名義を取られた直後)ですが、融資実行されていました。

しかし、過去に日本政策公庫で事故を起こしていた場合は難しいと思います。

また、事業融資はブラックでも可能ですが、教育ローンはKSCに照会をかけるらしいです。

パンダが感じた日本政策公庫の長所・短所

【長所】

・金利が低いこと(当時はになりますが、その当時にしては金利が低かった)

お国の政策(事業者支援)を背景とする融資であるため金利が低い。
今回無担保・保証人なしの上乗せ金利を合わせても3.5%(当時は)と低金利であること。
(ちなみに今回パンダが返済不能になった貸付金利は1,66%、保証料率0.47%でした)
事業性融資は金額が比較的大きいので数%の金利の違いで返済額に大きな差が出るので、金利が低いというのは大きな利点です。

・いわゆるブラックでも再挑戦できること

信用情報機関への照会を行わないので、過去に事故を起こしていてもしっかりした事業計画を持っていれば、 民間企業のように門前払いにならず、再挑戦することが可能である。

・据え置き期間があること

返済が苦しいときに元本返済をせず金利だけを支払うことをジャンプといいますが、日本政策公庫では元本返済開始に運転資金であれば6ヶ月~1年の据え置き期間を設けています。
融資を受けてもすぐに効果が上がるとは限りません。
据え置き期間があることで借り入れしたお金をフルに有効に使えるメリットがあります。

【短所】

・融資実行までに時間がかかること

今回の融資は申込みから振込みまで、3週間弱かかりました。
急いで資金が必要な場合には全く適していません。

・融通が利かないこと

これは借り手のわがままかも知れませんが、もう少し柔軟な審査であっても良かったと思います。
家族名義の資産までもが審査対象になっていたこと。
これはパンダがあえて通帳を出さなかったのも原因ですが・・・
振り返っての感想ですが、事業者の方なら積極的に活用すべきだと思います。
緊急の場合には無理ですが、しっかりした事業計画をお持ちの経営者なら一つの選択肢として考慮にいれてもいいと思います。

 

※この体験談は私が借入した当時のものですので、条件等の最新の政策公庫の貸付についてはHP等で最新の情報を入手してください。

-日本政策金融公庫
-, , , ,

パンダ 日本海山陰の鮮魚/干物通販

関連記事

自己資金と税金の滞納 過去の借入ー日本政策金融公庫 其の2

  前回の記事、過去の借入ー日本政策金融公庫 其の1からの続きです。 担当者との面談 約束の日時に政策公庫の支店へ。 担当者は男性で年は35歳位でしょうか、まじめそうな方でした。 借入申込書 …

続きを読む

保証人不要、無担保で借入を試みる 過去の借入ー日本政策金融公庫 其の1

これまで何度も事業資金の融資を受けてきました。 事業を始めて3度目までは銀行ではなく、日本政策公庫で融資を受けました。 金額的には大した金額でもなく、困り果てた末に利用っていう訳でもなかったので、 2 …

続きを読む

プロフィール



転落パンダと言います。
法人成りしてわずか1年半で破綻して、おまけに銀行ローンだけが残ってしまいました。
この早すぎる展開に正直戸惑っています。

なんとも情けない話ですが、再起を目指して頑張って行こうと思っています。

カテゴリー